マーラー第3番

久しぶりに生で素晴らしい演奏を聴いた。
指揮はロシアの有名指揮者、ユ―リ・テミルカーノフ。演奏は読売日響。
CDではあまり目立たない指揮者だが、さすがに生は違う!

c0179469_08334702.jpg

曲目はマーラーの交響曲第3番。100分に及ぶ大曲だ。
テミルカーノフはそれをゆっくりしたテンポで雄大に聴かせる。
終楽章が特にすばらしかった。忘れられないイイ夜だった。

ホールは文京シビックホール。残響音もたっぷりだった。


[PR]

by hal5911 | 2015-06-10 08:38 | その他 | Comments(0)