人気ブログランキング |

テルマエ・ロマエ

 先が読める・・・・

c0179469_1012191.jpg


久々の大ヒット邦画としてロングランが続いている「テルマエ・ロマエ」。
確かに面白いのだが、まるでテレビドラマを見ているようで、先が読めてしまう。

あらすじは古代ローマの浴場設計技師ルシウスは、ローマ人の風呂好きに疑問を感じていた。絢爛豪華で巨大な浴場は、人で混み合い、のんびりと湯船に浸かる事も出来ない。あまりの騒々しさに湯に潜り、水中で考え事をしようと思ったルシウスは、突然、渦に巻かれ、気が付くと知らない浴場に出てしまった。そこにいたのは、見た事もない「平たい顔」の民族たち。おかしな浴場だったが、よく見るとそこは驚くような知恵と工夫に溢れていた…。

史実に基づいているように見えて、実は荒唐無稽。まさに短絡的な演出。だから、人物に深みがない

セットだけはすごい。最初CGか?と思ったが、イタリアのチネチッタで撮影したらしい。
だから、イタリア人がわんさか出ていたわけだ。

思った通り、深みのない、面白い映画だった。

☆☆☆★ 65点
Commented by tariki5 at 2012-06-25 09:18
今見たいのは外事警察です。^^えりこ
Commented by hal5911 at 2012-06-25 10:39
えりこ様、外事警察も見ましたよ。面白いですが、話が結構入り組んでるので一回見ただけではわかりにくいかも知れません。
でも、役者はみんなすごいですから見ごたえはありますよ。
by hal5911 | 2012-06-23 10:31 | 映画 | Comments(2)

九州男児のオモシロ日記


by hal5911