人気ブログランキング |

役者があまりにも・・・

今、話題の映画「怒り」

c0179469_07170224.jpg

この映画は役者の演技で見せてくれる類い稀な映画かもしれない。
それはあの名優・渡辺謙が影が薄くなるほど。

宮崎あおい・・・ちょっと頭が足りない女性を見事に演じている
綾野剛・・・こんな役もできるんだという驚き。
森山未來・・とにかくすごい演技、見るものを圧倒するほど。
千葉すず・・どっちかというと今まで大根だった彼女が変身!
松山ケンイチ・・・この映画のキーになる役をうまく演じている

妻夫木も名優たちに囲まれ、影が薄くなっている。

ただ、この映画の大欠点はラストに真犯人がわかるところ。
少々説得力に欠ける。
それも犯行の理由を第3者に語らせているので弱い。

採点 75点


Commented by chocorachocora at 2016-09-27 13:36
私も観に行きましたよ~
原作を読んでから観ました。
上下巻を1度の映画にまとめるには少し無理があるのか、
細かいところをいっぱい省略して、観ている人に想像させるようになっていましたが、上手に描いていたと思います。

「怒り」は森山未來演じる犯人だけで、テーマは「信じる」ですよね。
Commented by hal5911 at 2016-09-30 20:07
さすが!ショコラさん。原作を読んでからなんて立派!
でも、ネタバレ的なことをここで言っちゃダメですよ〜見てない人もいるんですから。
by hal5911 | 2016-09-24 07:29 | 映画 | Comments(2)

九州男児のオモシロ日記


by hal5911